旦那の口臭対策に 口コミがいいプロフレッシュを使ってみました!

プロフレッシュ 口コミ

 

旦那の口臭がひどいけど言えない…。

体臭ってデリケートな悩みなので、直接言うと傷つけてしまいそうだし、いろいろと悩みますよね。

 

我が家も主人の口のにおいが臭くって、ずっと伝え方を悩んでいました。

タバコを吸っているので、多少の口臭はあるのかなと思っていましたが、徐々にひどくなって、ドブのような臭いになったんです。

 

傷つけない言い方をと「一緒に使おう♪」と市販のマウスウォッシュを購入したのですが、どうもいまいち効果がない…。

むしろ、マウスウォッシュを使った後のミントの匂いでいい匂いに感じているようでした。

 

どうにか対策したいと、口コミが良かった「プロフレッシュ」というマウスウォッシュを使ったところ、予想以上に効果があったのでちょっとまとめてみます。

「汗臭いよ!」とかなら普通に言えるんですけど、口が臭いってちょっと言いづらくないですか?

でも、自分が段々我慢できなくなってきて、イライラしちゃうようになってきて…

陰で思われてる方が嫌だろうし、会社ではどうなんだろう?とも心配です。

いろいろと考えた結果、口臭チェッカーを使って伝えることにしたんです。

口臭チェッカーで臭いを目で見える形で伝えてみました

使ったのは、通販で購入した1,080円の安い口臭チェッカーです。

 

 

最近友達に『口の臭いが気になるよ?』って言われたから気になってね…。

胃が悪いんじゃない?って言われたんだけど、胃が悪いと口が臭くなるらしいよ?

あなたも計ってみたら?

 

・・・と、「口が臭い事は病気が原因な事もある」「自分も気になるから」と伝えると、気になったのか自分で計ってくれました。

計ってみた結果、私は「レベル2」、主人は「レベル4」。

 

『レベル4ってなんだよ?!どれくらいの臭いなの?』と、気になったようで、あれこれ家にあるものを調べた結果。

・・・冷蔵庫に眠ってたキムチを食べた後の私の口臭がレベル4。

 

旦那 口臭 伝え方

 

ちょっとショックだったようですが、これ以来、口臭対策に前向きに取り組んでくれるようになったんです。

口臭対策の「プロフレッシュ」という口コミのいいマウスウォッシュって?

そんなこんなで、ようやく堂々と取り組みだした口臭対策!

過去の経験から、市販のマウスウォッシュは「香りでごまかす」といった印象があったので、ネットで口コミのいい口臭ケアグッズを探してみました。

 

いろいろなケア用品がありましたが、気になったのが「塩素くさい味」というレビューのあった「プロフレッシュ オーラルリンス」というマウスウォッシュです。

 

プロフレッシュ 口コミ

 

口臭を気にせず快適!簡単ケアで口臭予防【口臭予防専門 アルファネット】

 

プロフレッシュ オーラルリンスはお口をくちゅくちゅするタイプの口腔ケア用品で・・・

 

  •  即効性と持続力がある
  •  頑固な口臭対策用のケア用品
  •  酵素の力で長時間に渡って口臭をケアする
  •  「もっと早く出逢いたかった!」といい口コミがある一方、「塩素っぽい味が合わないので無理」というレビューもある

 

こんなマウスウォッシュです。

 

今まで使っていた市販のマウスウォッシュはメントールタイプでスーッと爽快感のあるタイプ。

確かに使ってすぐは効果があるのですが、またすぐに臭いがぶり返してきていた感じです。

また『いい匂いが自分でもわかる分、効いている気になっていた』…という事もあるので、塩素っぽい味がするというのは、逆にいい気がして試してみることにしました。

 

プロフレッシュ オーラルリンスは、メインのボトルのほかに2つの液体がついています。

 

 

プロフレッシュの基本成分は「ClO2(シー・エル・オー・ツー)【二酸化塩素】」という物質だそう。

あまり耳慣れない成分ですが、水道水の浄化に使用されていたり、市販の小麦粉などにも利用されているそうです。

 

公式サイトによると・・・

安全面では、国連の専門機関で ”生体に無害”な「安全性レベル I 」に認定されていて、安心出来る物質です。

※塩素とは、全く異なる安心な物質です。

(添付のA液・B液をボトル内に入れることで、二酸化塩素を発生させます。)

とのことで、塩素とは違うものだそう。

このClO2が口臭の原因の口腔内の汚れ等に直接的な働きかけをして、長時間の口臭予防になるとの事でした。

 

使用前に「A」と「B」という液をボトルに混ぜる事で新鮮な二酸化塩素が発生。

それにより、より効果的な口臭ケアに繋がる…という事なんですね。

 

口臭対策に口コミがいいプロフレッシュの使い方

液を調合して30分ほど置くと使用でき・・・

  1. ボトルキャップ1杯(約7.5cc)を口に含む
  2. 約1分間、口中全体に液が浸るようにブクブク・ガラガラと口をすすいで吐き出す
  3. これを朝と夜、1日2回行う

これを毎日繰り返してケアします。

ボトルキャップはペットボトルのキャップとほぼ同じ大きさなので、家ではこんな感じで使ってます。

 

プロフレッシュ 口コミ

 

色はほんの少し黄色がかったような色で、口に含むと確かに「プールの水の味」がします。

しばらく口に含んでくちゅくちゅしていると、ちょっぴり舌がピリピリする感じも。

「味が苦手…」という声も、なんとなくわかる気がしました。

 

また・・・

口内に液を含んだ状態(液を吐き出さず)で、歯ブラシで歯や歯茎などをブラッシングして液を吐き出し、仕上げに再度口を30秒ほどすすぐとよりしっかりとしたケアができます。

との事だったので、『通常の歯磨き⇒プロフレッシュを含んで歯磨き⇒仕上げのゆすぎ』…と言う感じで使用しています。

プロフレッシュの効果ってどんな感じ?

こんな感じで夫婦で使い始めたのですが、1回目の使用から、主人の口臭が驚くほど気にならなくなりました!

以前は、車の運転席と助手席の距離で話していても臭いと感じていたにおいだったのですが、顔の前で「はー」と息を吐いても何も臭いを感じなかったんです。

 

びっくりしてチェッカーで計ってみたところ、口臭レベルは1!!

「もっと早く出会いたかった」という口コミは、正直「大げさな!」と思っていたのですが、気持ちがわかりました(笑)

 

朝と夜の使用だけじゃお昼がちょっと心配だったので、会社にチェッカーを持って行ってチェックしたところ、夕方はレベル2だったそう。

レベル2くらいなら大丈夫な気もしますが、気になるようで大事な仕事の時などは昼食後も使用している感じです。

プロフレッシュは効果があると感じてますが、ちょっと気になるのが…

そんなこんなで、期待していた以上に効果を感じて、かなり喜んでいます。

ただ、「毎日ケア」が必要なので、定期的に購入する必要があるんですよね。

 

プロフレッシュ1本(500ml)は、朝夜2回使うと、だいたい1か月で使い切る感じ。

二人で使用すると最低でも月2本なので、コストがかかるのが正直ネックです。

 

価格は公式サイトで1本2,700円。

1回の購入料金が税込5,400円未満の場合、全国一律、税込¥432がかかるので、1本だけ買うと3,132円なんです。

 

夫婦2人分となるとちょっと家計が厳しいので、主人だけプロフレッシュを使うようにしました。

もう少し値段が安かったら言う事ないのに!…というのが本音です。

 

公式サイト以外にも、Amazon、楽天、ヤフーショッピングなどの各種通販でも購入ができます。

 

こちらは、送料無料の最安値で 1本2,916円 という感じでした。

ただ、公式サイトで定期便で購入すると、「7回買ったら1回分代金無料」のサービスがあります。

使い続ける事を考えると、公式サイトの方がお得かなぁと、我が家はそちらで購入してます。

>>> 口臭を気にせず快適!簡単ケアで口臭予防【口臭予防専門 アルファネット】

 

また、「唾液を出して口の中を乾きにくくする」事や、「胃腸に負担のかかる食事をしない」事も口臭対策に繋がるそうなんです。

お肉しか食べないなどの偏食を避けたり、納豆やヨーグルトなどの乳酸菌の食べ物を食べたり。

梅干しや酢の物など、酸っぱい物を食事に取り入れたりと、食生活も意識するようにしています。

 

根本的な口臭改善はまだ出来ていませんが、日常生活で臭いを気にしなくていいようになったという点では、ストレスがかなり減りました。

風味に合う、合わないがありますが、個人的には今のところ一番気に入っている口腔ケア用品なので紹介させていただきました。

 

コメントは受け付けていません。